「こつこつと」

日々勉強

次ぎの目標

さて、先週5年生大会が終了し、このチームの次なる大会は5月中旬に春季大会、9月上旬に秋季大会と2回となります。最終は支部大会を勝ち抜き県大会へ!(少し高い目標ではあるが・・・)

そのために5月の春季大会までの目的やチームとしてがんばっていくべきことがなんなのか。

昨日、大会を終えた感想と今後について子供たちを集めミーティング!

感想を聞くと、負けて泣けた人?と聞いてみたが、あまり悔しさはなかったようで・・・

試合に出た4年生以下7人は何も答えれず、しゃべれず・・・

この感想を聞いて自分としての感想は大会に向かう気持ちや姿勢や目的が不十分だったような・・・

ただ試合をして相手に勝つでは何にもなりません。もちろん練習してきたディフェンスがどれだけできるかの中で、子供たちから言葉が少なかったことに関して、少し寂しい思いと、情熱が足らなかったことの悔しさが・・・新チームとなって練習を始めたったの4週間では無理もないかもですが・・・いやいや、今から全国優勝をめざしがんばっているチームも少なからずあるわけですから!

指揮官としてのリーダーシップを!!!

5月に同じ後悔をしないように今後は

「練習を今まで以上にがんばる」・・・あたりまえのこと!どこのチームや勉強でも同じこと

なにをどのようにいつまでに・・・が大事で!

①新チームとなって4週間、1線ディフェンス~2,3線ディフェンスへと

まだ進捗率50%で今後も更なるディフェンス強化をしながら

②BOXアウト4週間続けているけど、試合でまだまだでききれない事実をチームとしていつまでにやりきれるか

トランジションを高める(超!) チビチームは相手OF⇒DFよりも自チームDF⇒OFを速く

④全員オフェンス どこからでもだれからも 現状のオフェンス能力では勝ちきれない

チーム全体の意識を高め、どれだけ練習を積み重ねることができるか

⑤アウトシュートを高確率に こちらもどれだけ時間をさけれるか

①~②までは5月までには充分時間があるので進めていく

③はディフェンスとリバウンドができなければつながらない

④は個人のファンダメンタルがどれだけついてこれるかでどれだけ、進めれるか!

⑤は④の出来次第で、ステップアップが可能か!

 

なしとげるために、自分がどれだけ情熱をもって携わり、子供たちと目的や目標を共有し、それぞれがチームのために具体的に子供たちの意思で行動していけるように・・・

そして目標に向かってどれだけの準備をしていくのか、できるのか!

練習の質を常に考えていこうと思います。

「有言実行」&「挑戦」です。

夏休みを越えたころ、どんなチームになっているのか楽しみです。