「こつこつと」

日々勉強

環境は大人が作らないと・・・

息子は幼稚園から高校までサッカーをやっていました。

今は大学生ですが、時々遊びで楽しんでいるようです。

子供がサッカーに携わっていてバスケとの違いは

サッカーにおける環境は整っているな~と

子供にあった環境が選択できます。

地元の少年団?近くのクラブ?プロ下部のクラブ?フットさる?どこに行く?

いろいろな選択が可能です。

ミニバスは???

小学校区にミニバスチームが無い

ミニのクラブチームも無い

近くにあるのだけれど週1回だけの練習・・・もっとやりたいのに

近くにあるのだけれど毎日で大変だ・・・週4回くらいのところがあれば

ミニではなくバスケがしたいのに

3on3がおもしろそうだが・・・

バスケ協会はサッカーを見習っての環境作りを目指しているようです。

今後はチームとしての体制やありかたを考えていかなければいけない時期のようです。

やりたくてもバスケができない環境を大人が作っているという理不尽さ!!!

真剣に考えていくべきだと思います。

 

 

勉強もバスケも

クラブの遠征で、自分はいけなかったのですが・・・

冊子に

勉強も!バスケも!

全力で

学校の勉強全力で100点なら塾や宿題必要ない

バスケも全力で取り組める

バスケは人間形成にとってとても良いこと

両方とも全力で取り組む志しを!

普段の学校生活のありかたで毎日でもバスケはできると

中学の校長先生のコメントでした

そうなんですね~

何事にも取り組む姿勢につきるわけですね。

とても勉強になりました。

キャプテンシー

コートの中では全力で!

言葉では、なかなか・・・身についていることがそうだから・・・

なかなか言ってもできないので、叱る(試合に活きることだからと教えても)・・・ふてくされていやおうなしに・・・

今、言ったことが実践できない、返事したばかりなのに・・・

キャプテンにはキャプテンシーがもとめられます。

形・号令だけのキャプテンはだれでもできる

キャプテンを育成していくのも指導者の役割ですかね!

いろいろ考えさせられます。

思考錯誤して、自分なりに答えを見つけたいのですが・・・

キャプテンシーは育てられるのか?・・・

さてさて、挑戦です。

チームの成長のために!

こちらも長~い目で見ていかなければですね~

「こつこつと」

「こつこつと」3年目~4年目へ

チームに移籍し、3年目のシーズンを先日の西部大会予選で終えることとなりました。

1試合目は大きい相手に前半リズムを作り、後半追い上げられたものの逃げ切り、次戦へ県大会のキップをかけます。

春に涙を呑んだ相手でリベンジなるか?

1Qは点の取合いで同点~2,3Q相手のシュートが入り、5点~7点のビハインド~4Q終盤追い上げ、この一本が取れればという場面で、オフェンスが、からまわり・・・

結果5点差負け

準備不足でした・・・

できる子達なのに・・・

勝たせてあげれなかった・・・

何か中途半端で終わってしまいました・・・

指導者の指導不足・・・反省です

6年生には新たな目標をもってほしいです。卒団までの時間を大切に!

 

終わると始まります。

3年目~4年目へと!

新チームへ・・・どんなチームに? 【真剣にバスケを楽しむチームに!】

そのために三位一体で目標に向かう

そのためにも礼儀を大切にできるチームに

そして子供達が目標をたて、子供達が目標に向かい考え、努力できるチームに

「こつこつと」やってきたことが実になってくれるかな・・・

今までの3年間を無駄にしないために

夢は叶えるもの 目標は達成できるように努力するもの

まずは、チームの目標を子供達に立ててもらおうとおもっています!

 

今年から、新たな「こつこつ」を1つ

シュートフォーム改造に取り組んでみようと考えています。

中学・高校に向けてミニでの取り込みを

我慢して「こつこつ」やっていきます!

何を伝えるべきか

何を伝えるべきだろう?

今まで自分なりに勉強して教えてきたことや、いろいろな指導者のかたのバスケ感を学び、自分は何を子供達に伝えるべきだろうか!

クラブ2年目 う~む と考える

もちろん一番は高校につながってほしいこと

バスケの楽しさを高校に

昨日の練習で う~ん? と・・・

1年目は満足!

立ち上がったばかりで運営ができていくかどうか?と不安でしたが結果やってよかったと!

一期生はみな、高校でバスケやってくれています。

2年目は環境ができ、子供達も一生懸命来てくれるなか・・・では何を!

このバスケットとは、本当におもしろい、なかなかでごわいスポーツだ

ますます、はまっていく

2年目、答えを探してみます。

バスケスタイル

どんなチーム?

オフェンスのチーム?

ディフェンスのチーム?

〇〇コーチのバスケはどんなバスケ?

と聞かれたら答えることができますか・・・

思い描いているようなチームが作れるのか

クラブは思い描いているチームにするために進めていますが、練習時間が少ないので、どこまで完成するのかな?

昨年に比べては間違いなくチームになりそう!

見ていて爽快でスピード感がありアグレッシブルでおもしろい全員バスケ!

楽しみです。

ミニは自分の中では少し中途半端・・・

う~ん・・・ディフェンス~トランジション・・・スピード感あるバスケがしたい!

常に目指すバスケスタイルが根本にあり、チームの作り方を思考し、必要な練習を組み立て、ゲームでトライしていく!

できるチームになってきているので、目指したいですね~

ミニ選抜も自分の目指すバスケで、トップアスリート優勝ねらいたいですね~

 

 

熱い夏

熱い夏

ミニは秋季大会に向けて、心熱く目標に向かって全力で!

高校はインターハイが終りウインターカップへ、中学は来週全中が始まります。

そして東海国体も今週末行なわれます。

それぞれの環境で悔いのないよう熱く燃えよう!

今年度の自分の目標は上級コーチライセンス、審判の取得・クラブの安定した環境作り・ミニ地区選抜の活性強化の4つで

コーチライセンスは2020年度にはクラブはC級以上、ミニはD級以上が求められていくようで、早めの取得が必要になりますね。

審判の体力不足が少し不安です・・・

クラブでは2年目を迎え3年生がたくさん入会してくれ、盛り上がってきました。

男子20人 女子35人 と充実してきています。

環境をどのように作っていけるのか!

バスケ好きが集まって、良きチームにしていけれればと思いますね。

ミニの地区選抜の活性強化も、新たなスタッフで盛り上げていきたいと思っています。

こつこつと、やっていくことが信頼となり、永年継続の基礎となっていきますかね!

今年の夏も熱くのりこえます・・・

支部大会

地区大会を6位で終え、次週は支部大会予選へ!

磐周2位・浜松5位・天浜6位、3チームによるリーグ戦

リーグ1位が次週の決勝トーナメント&県大会へのキップをつかみます。

昨日は大会に向けての練習試合でした。

感想=試合組んでよかった \^0^/

☆基礎が少し備わってきてバスケらしくなってきたので、これから教えたいことがあれやこれやと思いうかびます。⇒勝てる試合が増えてくるでしょう!

☆チビッコ達もたくさん試合ができました!⇒ただ試合するだけでなく目的もってして、チビッコが答えてくれました \^0^/

昨日は実りある1日でした!

まだまだ伸びしろた~くさんの子供達に期待しましょう。

伸ばすのは指導者です。

県大会めざし、ガンバるぞ!!!

会長杯 地区予選

先週は会長杯の地区予選がありました。

新人戦で負けたチームにリベンジでき、シード獲得です!

次週は順位決定戦へ~

もしかしたら県大会への道があるかも!?

 

さて、ゲーム見て

だいぶバスケットらしくなってきましたが、足らないことがまだまだ、た~くさんありますね。

試合をして改めて実感します。

1on1を仕掛けるも、行ききれずつぶれて相手ボールにとか、止まれず判断できず、相手ボールにとか、BOXアウトやらずに相手ボールにとか、相手に詰められ弱虫で相手ボールとか・・・・・

まだまだ課題は山済みのようです。

 

ということで自分なりに何をと?

ボールミート~1on1でシュートに行ききるためには!

行ききれないときの合わせは!

パスラン、カッティングからの展開を!

Offボールの動きは!

とにかくDリバウンドはマイボールに!

そしてリバウンドからのブレイクを!

リバウンドとるためにはシュートはずしてもらう=ディフェンス強化を!

って ・・・結局 全部だ~ 

まぁ 「こつこつと」 やっていくしかないですね。

伸びしろた~くさんって言う事で、がんばるぞ~

 

ところで今年度から

大会のありかたが変わってきています。

全国大会が交流戦になるようです。

そして4校枠も廃止に

環境が整い、スタッフが充実しているチームに、やりたいところでバスケができるように!

子供がチームを選べるようになっていくのかなと

ジュニアも含めて、クラブ化が加速していきそうなのでしょうか

静岡県のバスケ界も変わっていきそうです。